データ型(項目型、カラム型)

SQLiteではテーブル定義時にデータ型を省略できます。

データ型を省略した場合は、データ型を推定して自動的に型が決定されます。

格納されたデータ型を確認するには、typeof()を使います。

明示的な型指定

次の5つの型が使用できます。

  • TEXT
  • NUMERIC
  • INTEGER
  • REAL
  • NONE

参考

http://www.dbonline.jp/sqlite/type/index1.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です